お得すぎるポイント還元 「レジ袋NO」で100円分(20/02/21)

キャッシュレス
スポンサーリンク
お得すぎるポイント還元 「レジ袋NO」で100円分(20/02/21)

買い物の際、ある方法によって毎回100円分のポイントがもらえるアプリが「大盤振る舞い」と話題になっています。

 東京・大手町のドラッグストア。番組スタッフはドラッグストアで95円のお菓子を買いました。そして、会計を済ませると100円分が戻ってきました。実質、5円がプラスになったことになります。菓子代はタダ。さらに差額の5円分をもらったことに。
 これは一体どういうことなのかというと、会計時に秘密がありました。実は、レジ袋を受け取らないだけで100円相当のポイントが戻ってきて、買い物で使えます。
 実はこれ、期間限定で行われている東京都の実証実験。プラごみ削減など環境問題への意識を高めるために始まりました。専用アプリをダウンロードしてキャッシュレスで決済できます。たまったポイントはコンビニエンスストアなどで交換もできます。東京駅周辺の対象店舗で活用できますが、レジ袋以外にも環境問題に関わるポイント獲得方法があります。480円のカフェラテで100ポイント、食べ終わったお弁当の容器の返却でも400ポイント、アンケート回答で500ポイントもらえました。
 このポイントの財源は東京都の税金ですが、すでに大量にポイントをためている人もいます。1人でためられるポイントの上限は7500円相当のポイントです。実験は2月末まで行われる予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント